かばんの街『豊岡』・・千年の伝統

かばん産地「豊岡」の企業です。

 「鞄の街-豊岡-」は、奈良時代から江戸時代の柳行李の隆盛に始まり、大正以降は、その伝統技術を基盤に新素材への挑戦とミシン縫製技術の導入により旅行鞄やビジネスバッグを中心につくり続けてまいりました。
 今日では、トータルファッションの重要アイテムとしての「鞄」・日本製の「鞄」を生産する拠点として全国から注目を集めています。

豊岡鞄HPより

Follow me!

お問い合わせや見積依頼はこちらから

お問い合わせや見積依頼はこちらからお願いします。
見積は無料です!お気軽に^^